日本人の腸に昔から、植物性乳酸菌は働きかけて来てくれました。
昔から食べてきた味噌などの食品がそうです。
また、漬物などの発酵性の食品も、植物性乳酸菌のパワーを使っています。
実は植物性乳酸菌は、私たちの生活に馴染みが深く、関わりが強いのです。

最近は食生活の変化により、植物性乳酸菌を取り入れる量そのものが減ってきています。
ラブレ菌は、京都の漬物である「すぐき」から見つけられました。
ラブレ菌は植物性乳酸菌のひとつで、日本人の腸に優しいものです。
ラブレはラブレ菌からできていますので、簡単に植物性乳酸菌を体に取り入れることができるようになります。

ラブレA1

加齢とともに減っていく乳酸菌だから・・・

体内の乳酸菌、特に腸内にとどまる乳酸菌の数は、加齢とともに減っていきます。

腸内で善玉菌であるビフィズス菌などが減少し、腸内環境のバランスを崩してしまいます。快調をキープするためにも、善玉菌であるビフィズス菌を積極的に取り入れ、体内に取り込んで腸内環境をキープすることをおすすめします。

植物性乳酸菌ラブレ、カゴメの通販はこちらをご覧ください。

味も豊富!とても美味しい

ラブレは、飲みやすいように味のラインナップを揃えました。

砂糖不使用でスッキリ味のラブレプレーン、カロリーカットで美味しさはそのままのラブレLight、鉄分不足の方に鉄分を補い嬉しい糖質オフのラブレLight1日分の鉄分、お子様にも喜んで飲んでいただけるラブレりんごなど、味のバリエーションを揃えて、飽きない美味しさを追求しています。

砂糖はすべて不使用で、自然な甘みをお楽しみいただけます。

ラブレB2

ラブレは腸で長生き!パワーがスゴい

乳酸菌の種類として、植物性乳酸菌と動物性乳酸菌がありますが、植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌とは違って、塩分や酸分などがたくさんある過酷な環境下で生まれ育っています。その為、胃酸などの強烈な環境下でも生き抜くことができ、生きたまま腸に届くのです。腸でも生き抜くことができるため、その強さのパワーが、健康にとっても非常に強い見方になってくれるのです。生命力が抜群に強く、生きたまま体中を巡ってくれます。

独自の濃縮発酵により美味しさをプラス

ラブレ菌だけを濃縮する独自の高密度発酵製法により、独自の美味しさを実現しました。ラブレ菌を使った食品には、これまでは雑味があったのですが、それを取り除くことに成功しました。これによって、クセのない味わいが可能となりました。

スッキリした飲みごたえ、美味しさが長持ちします。ヨーグルトだと賞味期限が気になりますが、ラブレだとサプリメントなので便利で続け易いです。

腸で生き抜く力が強い、カゴメラブレの健康直送便はこちらをご覧ください。